ほっこり京都生活
京のこだわり逸品
京の味

ほっこり京都生活

Google

京の味

  • 稚児餅
  • 日本三大祭の一つ「祇園祭」は、7月に約1ヵ月間かけて行われるお祭です。
    祇園祭の期間中の数日間だけ食べられる「稚児餅」というお餅をご存じでしょうか。今回は、稚児餅についてご紹介します。

  • 宇治茶の茶匠 ‐ 木野 正男さん
  • 京のお茶と言えば、「宇治茶」。
    京都の南に位置する宇治は、日本茶発祥の地といわれる伝統ある茶産地で、そこで育まれる茶葉は全国でも1位2位を争うほど良質だと言われています。

  • 神崎屋(かんざきや)
  • 京都府の西南部に位置する向日市の高台には、春と秋にだけオープンしている季節店があります。

  • みなとや幽霊子育飴本舗
  • 京都・東山松原に、『幽霊子育飴』と書かれた看板があります。
    なんでも、女の幽霊が飴を求めにここにやって来たのだとか。
    今回は、幽霊の子育て伝説がある「みなとや幽霊子育飴本舗」についてご紹介します。

  • 中村軒(なかむらけん)
  • あつーい夏に食べたいものといえば、かき氷。
    今回訪れた「中村軒」は、夏になるとかき氷を求めて訪れる人で大賑わい。
    中村軒の『かき氷』について、ご紹介します。

  • 桜の蜂蜜
  • 西陣織で有名な京都・西陣地区。
    昔ながらの京町家が建ち並ぶ中に、京都西陣蜂蜜専門店dorato(ドラート)があります。
    お店の扉を開くと、オーナーの大石様が厳選した日本産・外国産約40種類の蜂蜜がずらり。さらに、季節限定の蜂蜜にも出会うことができます。

  • 花黄桜(はなきざくら)
  • 京都・伏見は名水が湧き出ていることから、今日でも酒造りが盛んに行われている街です。
    今回訪れた黄桜株式会社は、大正14(1925)年創業の日本で有数の酒造メーカー。清酒・焼酎をはじめとした、こだわりの商品が製造販売されています。
    こちらでは、なんと桜の花から採った酵母を使った純米酒『花黄桜(はなきざくら)』が販売されています。

  • ズーセス ヴェゲトゥス
  • 切り口が木の年輪のような焼き菓子「バウムクーヘン」!
    バウムクーヘンはドイツの代表的なお菓子で、日本人にも親しみのある洋菓子ですよね。
    今回訪れた「ズーセス ヴェゲトゥス」は、バウムクーヘンを販売されているお店。
    店主の森様にバウムクーヘンづくりの想いを伺いました。

京のこだわり逸品

ほっこり京都 祇園祭

京都のおすすめ散策

ほっこり京都マップ検索

ほっこり京都生活おすすめサイト

ひとみ研究室 全国 目のご利益スポット

ほっこり京都 葵プロジェクト