ほっこり京都生活
京都のおすすめ散策
おすすめ散策コース
丹波

ほっこり京都生活

Google

おすすめ散策コース

  • 丹波

大自然に囲まれた丹波地方についてその景観や特産品などをご紹介します。

丹波地方の基本情報

京都府西中部と兵庫県東中部に広くまたがる、「丹波(たんば)地方」。
大自然に囲まれた丹波地方は、土地特有の伝統や文化、特産品などが育まれ、現在では観光名所として、人々に親しまれています。

丹波地方のおすすめスポット

丹波地方の景観

丹波地方の景観

丹波地方は周囲を山々に囲まれ、今でも大自然や田園風景が残り、その景色は人々の「心のふるさと」として今もなお、愛されています。
また秋から初冬にかけて昼夜の温度差が大きい丹波地方では、深い霧が発生します。「丹波霧」と呼ばれ、自然の神秘を感じさせるとともに、豊かな山の幸を育んでいます。

丹波は秋の紅葉も美しいといわれる地域。霧を発生させる昼夜の温度差が、この紅葉の美しさに結びついているのです。


丹波地方の特産品

丹波地方の特産品

丹波地方の特産品

丹波地方の特産品といえば、「丹波黒豆」が有名です。
深い緑と豊かな土に包まれた丹波は黒豆の栽培にぴったりの土地。それは、昼と夜の寒暖差が大きく、また、水が豊富で、霜や霧が多い地域であるため、粘土質の黒い土は水分や栄養をたっぷり蓄えているからです。そのため、丹波で育つ黒豆は水分が通常の2倍もあり、特有の甘みのもとになっています。
さらに「北山しぐれ」と呼ばれる乾いた激しい風が、豆本来のうまみを引き出します。大粒でありながら皮がやぶれにくく、実の締まった丹波黒豆は、もちもちした食感が人気です。

黒豆以外にも、「丹波の松茸」「丹波栗」などの丹波ブランドの名産品や、いのししを使った「ぼたん鍋」「山の芋」「大納言小豆」など様々な特産品が、丹波地方の豊かな自然の中で育まれています。


京都のおすすめ散策

ほっこり京都 祇園祭

京都のおすすめ散策

ほっこり京都マップ検索

ほっこり京都生活おすすめサイト

ひとみ研究室 全国 目のご利益スポット

ほっこり京都 葵プロジェクト