ほっこり京都生活
わかさ生活と京都
葵プロジェクト
葵プロジェクトに学ぶ ~京都市・静岡市 市民交流事業~

ほっこり京都生活

Google

葵プロジェクト

  • 葵プロジェクトに学ぶ ~京都市・静岡市 市民交流事業~

6月11日(木)静岡市にて、「葵プロジェクトに学ぶ0京都市・静岡市 市民交流事業0」が晴天のなか行われ、わかさ生活葵プロジェクト実行メンバーも当日、お祭に参加させていただきました。
現在、京都を中心に活動している葵プロジェクト。昨年より葵使い到着式を通じて静岡市との交流がはじまり、もっと市民の方にもこのプロジェクトを知ってもらおうと、今年は交流事業が行われました。
■葵使いとは
葵使いとは1610(慶長15)年、徳川家康の命により、京都の上賀茂神社の「二葉葵」を静岡・駿府城まで献上した行事をいいます。古文書によると、葵使いの行列は大名行列と同等の待遇を得ていたと伝えられ、この「フタバ葵」が徳川家の家紋である「ミツバ葵」の由来といわれています。葵使いの行事は、大政奉還が行われた1867(慶応3)年まで続いていました。2007年に発足した「葵プロジェクト」をきっかけに、葵使いの行事が2008年に約140年ぶりに復活。2008年4月26日に京都・上賀茂神社を出発し、6月11日に静岡・駿府城へ到着しました。
■Part1 葵使い到着式in静岡・駿府城
4月26日に京都・上賀茂神社を出発した葵使い。葵とともに6月11日静岡へ到着しました。 11時、式典のスタート。静岡の浅間木遣(せんげんきやり)保存会が木遣を披露しながら先導し、衣装を身にまとった葵使いの一行が駿府城へ入城していきました。
そして、家康公の銅像の前に到着。そこでは静岡市の職員の方、そして現在「葵プロジェクト」に取り組んでいる静岡市立葵小学校の高木校長先生へと葵の授与が行われました。
葵を受け取った高木校長先生からは、「立派に育て、上賀茂神社の葵の森に返します」と、力強い宣言がありました。
■Part2 特別授業in静岡市立葵小学校
11日の14時より、静岡市立葵小学校にて6年生を対象に特別授業が行われました。
葵小学校は昨年より「葵プロジェクト」に参加し、現在6年生が中心となって、葵の苗を育てています。
第一部では京都市歴史資料館の宇野様より、「京都の歴史と京都の今」というテーマで子どもたちに講演がありました。京都と静岡のつながり、「葵」について、そして「葵祭」についてのお話があり、子どもたちは興味深く話を聞いていました。
第二部では、日本の伝統に触れる体験学習会が実施されました。体験学習会では、染ハンカチ・匂袋・和紙ヘアゴムづくり・土壁塗り・深草団扇(うちわ)・お抹茶体験の中から一つ選んで、体験学習に参加。この日を楽しみに待ち望んでいた子どもたちは、奮闘しながらも楽しく体験学習に取り組んでいました。体験学習会の時間もあっという間に終わり、子どもたちは名残り惜しそうにしていましたが、出来上がった作品を嬉しそうに眺めている姿がとても印象に残りました。普段日本の伝統に触れあうことの少ない子どもたちにとって、とても充実した時間だったと思います。


■Part3 葵プロジェクトに学ぶ京都市・静岡市
市民交流会

19時より、静岡市民の方も参加して「葵プロジェクトに学ぶ京都市・静岡市 市民交流会」が行われました。ここでは、葵プロジェクトを中心となって運営されている上賀茂神社の村松昇男様から「葵プロジェクトの取り組みについて」の講演、葵プロジェクトのメンバーの方を交えてのパネルディスカッションが行われました。
そもそも、葵プロジェクトが発足したのは、京都・上賀茂神社で自生していたフタバ葵が環境の変化とともに減少し、葵の自生が困難になったこと。葵がなくなってしまったら、京都三大祭の一つである「葵祭」の存続自体も危ぶまれてしまう…。そこでフタバ葵が生い茂る森を復活させようと、現在、小学校をはじめ、葵プロジェクトに賛同する多くの方がこの活動に参加しています。
葵の森の復活、葵を通じて自分たちの文化や環境を見直すこと、そして人と人とのつながりを大切にすることなどの想いが込められた講演となり、静岡の方にも葵プロジェクトを伝える絶好の機会になったことと思います。会場では葵の苗の販売も行われ、講演を聞いた方の中には葵の苗を購入する方もたくさんいました。
葵小学校の6年生は、毎年関東方面に修学旅行に行っていたそうですが、今年はなんと京都に訪れるのだとか。葵小学校で育てているフタバ葵は、京都の上賀茂小学校で育てられた葵を昨年、贈呈されたものです。修学旅行で京都を訪れた際に上賀茂小学校に返し、今度は上賀茂小学校の子どもたちがフタバ葵を育てるそうです。
葵を育てることだけではなく、活動を通じて、人と人とのつながりも広めていく素晴らしい活動になっていくことを願っています。

わかさ生活は、今後も葵プロジェクトの取り組みを紹介していきます。

▽葵プロジェクトについてはこちら▽
http://kyoto.wakasa.jp/detail/34/268/

わかさ生活と京都

ほっこり京都 祇園祭

京都のおすすめ散策

ほっこり京都マップ検索

ほっこり京都生活おすすめサイト

ひとみ研究室 全国 目のご利益スポット

ほっこり京都 葵プロジェクト