ほっこり京都生活
京のこだわり逸品
京の味
京都室町御菓子司 然花抄院 京都室町本店(ぜんかしょういん きょうとむろまちほんてん)

ほっこり京都生活

Google

京の味

  • 京都室町御菓子司 然花抄院 京都室町本店(ぜんかしょういん きょうとむろまちほんてん)

ポルトガルから伝来し、日本独自の味になったカステラ。
カステラといえば、長方形をイメージしますが、取材で訪れた然花抄院で大人気のカステラは、丸い形をしています。
今回は、然花抄院の『「然」かすてら』をご紹介します。

京都室町御菓子司 然花抄院 京都室町本店
営業開発部 織田 芳孝様
喫茶店長 細井 綾様


■なぜ京都にお店を構えようと思われたのでしょうか。
古くからお菓子の文化があり、様々な意匠で凝ったものがつくり出されてきました。そんな京都の地で認められ、親しみを持っていただけるようなお菓子をつくりたいとの想いから、千利休が茶道を極めたという室町の地に、店を構えることにしました。




■インパクトのあるお店の名前ですね。
  お店のコンセプトを教えてください。

店の名前は、「花も菓も然るべき姿へ」というコンセプトから「然」の一文字を掲げ、「然花抄院」と命名しました。花もお菓子もあるがままの姿へというコンセプトのもと、オリジナルのお菓子づくり、商品パッケージへのこだわり、店内づくり、そしてお客様への接客サービス…全てにおいて最高のおもてなしができることを目指しています。



■こちらでは『「然」かすてら』が大人気なのだとか。「然」かすてらについて教えてください。
「然」かすてらは、丸い形をした黄身味の濃いカステラです。
然花抄院の魅力がより伝わるように、そして名前から商品が連想できるようにと考え、うちのコンセプトである「然」の一文字を商品名に入れました。
「然」かすてらには、丹波黒豆で育った京都の鶏の卵を使用しています。丹波黒豆を食べた鶏の卵は、味も色も濃厚で、「然」かすてらには欠かすことの出来ない素材です。



■なぜ、「然」かすてらが生まれたのでしょうか。
京都・然花抄院のブランドの顔となるような「新しいカステラの姿を目指そう」という想いで、カステラの開発を進めました。そして、開発から販売まで約半年の時間を費やし完成したものが、この『「然」かすてら』です。

■カステラといえば長方形が定番ですが、
  なぜ丸い形をしているのでしょうか。

「然」かすてらのとろっとした食感は、丸い容器でつくることが最適なのです。「然」かすてらの容器をよく見ていただくと、ふたと容器の色が少し違います。実は、この容器に生地を流し込んで、そのまま焼き上げています。紙の容器は、熱が全体にまんべんなく伝わりやすく、濃厚な卵の味や素材を生かすことができるのです。そうすることで、なめらかでとろっとしたカステラができ上がります。
「然」かすてらは、卵を手割りするところから焼き上げるまで、ひとつひとつ丁寧につくっています。定番のカステラと比べて繊細なお菓子です。日々の気温の違いにも影響されやすいので、室内の温度や焼き上げる温度に十分気をつけ、いつの季節でも同じ味が出せるように徹底しております。


■『「然」かすてら』のおすすめの食べ方を教えてください。
「然」かすてらは、店の工房でその日に焼き上げた、できたてのものを販売しております。一番のおすすめはその焼きたてを召し上がって頂くことですが、召し上がって頂くまでにお時間がかかる場合は、冷蔵庫での保存をお願いしております。召し上がられる前に常温に戻していただけますと、濃厚な卵の味わい、とろっとした半熟の食感を楽しむことができます。
また「然」かすてらは、煎茶・抹茶・コーヒー・紅茶・牛乳…どの飲み物と一緒にいただいても合いますよ。
然花抄院の喫茶、「Zen Cafe」を併設しておりますので、そちらをご利用いただけますと「然」かすてらをはじめここでしか味わえないお菓子をお召し上がりいただけます。



■「然」かすてら以外のカステラも販売されているんですね。
「然」かすてらと同様に、丹波黒豆で育った鶏の卵白を主原料とし、低温でじっくりと焼き上げたスフレのような柔らかさがある『生也(きなり)かすてら』や、大徳寺納豆と呼ばれる塩辛い納豆を使った『「室町」花素庭等(かすてら)』があります。
また店内には季節ものと合わせて約35種類のお菓子を揃えておりますので、他のお菓子もじっくりとご覧いただきたいですね。



こちらで販売されているお菓子には、どれもとてもユニークな名前が付けられています。名前からどんなお菓子なのか連想していただけるようにと、遊び心も交えていらっしゃるのだとか。
さらにユニークで斬新なデザインのパッケージも然花抄院の魅力の一つです。先頃(2010年10月)には、あらゆる形態の包装パッケージデザインを対象とした世界的なコンペティション「Pentawards 2010」にてGOLD AWARDを受賞されました。またドイツのデザインコンペティション「red dot design award」にてbest of bestを受賞されています。
すべてにおいてこだわりを感じることのできる然花抄院に、立ち寄られてみてはいかがでしょうか。




アクセス

地下鉄「烏丸御池」下車 徒歩約6分

住所

京都市中京区室町通二条下ル蛸薬師町271-1

営業時間

10:00~19:00(ラストオーダー18:30)

定休日

月曜日(祝日の場合は翌日)

お問い合せ

075-241-3300

URL

http://www.zen-kashoin.com

 寺社仏閣  店舗(伝統工芸・和雑貨)  店舗(食・飲食)  紅葉

印刷する

京のこだわり逸品

ほっこり京都 祇園祭

京都のおすすめ散策

ほっこり京都マップ検索

ほっこり京都生活おすすめサイト

ひとみ研究室 全国 目のご利益スポット

ほっこり京都 葵プロジェクト