ほっこり京都生活
京のこだわり逸品
京の味
京・西陣あいすくりん ちべた

ほっこり京都生活

Google

京の味

  • 京・西陣あいすくりん ちべた

本格的な夏を迎え、連日の暑さに冷たいアイスクリームが恋しくなりませんか?
今回訪れた「京・西陣あいすくりん ちべた」は、アイスクリームの専門店。
お洒落な外観のお店に入れば、赤いショーケースに色鮮やかなアイスクリームがたくさん並べられています。
アイスクリームへのこだわりについて、店長の植村ゆかり様に伺いました。

京・西陣あいすくりん ちべた 店主 植村ゆかり様

■なぜアイスクリームの専門店を始めようと思われたのですか?

お店を始めたのは今から8年前の2001年です。うちの向かいに主人の実家のとんかつ屋があるのですが、そこのデザートメニューとして15年ぐらい前から、アイスクリームをつくってお客様に出していたんです。すると、お客様からおいしいと大好評で、「ぜひ、アイスクリームを売ってほしい」といわれるようになりました。そこで、とんかつ屋の向かいの店が空いたことをきっかけに、思い切ってそこに店を構えることにしたんです。
実は、うちが京都初の手づくりアイスクリームの専門店なんですよ。
■どんな種類のアイスクリームがあるのでしょう?
今(2009年6月)の季節は、びわや冷やし飴などの夏季限定商品と定番商品をあわせて、11種類のアイスクリームとシャーベットがあります。定番のバニラ・抹茶・ココアや、季節限定商品、そして京都らしい「和」の素材を生かしたものを置いています。
これまでに、約40種類のアイスクリームとシャーベットを販売してきました。


■「ちべた」のこだわりを教えてください。
お客様に安心・安全なものを食べていただけるように、添加物や香料を入れず素材そのものの味を生かした、「無添加のアイスクリームをつくること」がうちのこだわりです。
アイスクリームの材料には、基本となる砂糖・卵黄・牛乳・生クリームに、新鮮な果物や野菜を入れてつくります。材料はいたってシンプルですが、厳選した無調整牛乳と純正の生クリーム、そして果物や野菜も産地にこだわった新鮮な食材を使用しています。甘さも控えめなので、お子様にも男性の方にもおすすめできるアイスクリームです。またアイスクリームは溶けたらおいしさが半減してしまうこともありますが、うちのは電子レンジで少し温めてあえて溶かしてみても、おいしく食べられますよ。


■お店には京都ならではの食材を生かしたものもずらり。京都の食材を使う、そのこだわりを教えてください。
京都では、四季折々に地元の旬の食材を使った京料理が味わえます。京都に店を構えているからには、そんな食材を使った「京あいす」をつくりたいと思ったんです。そこで「和」をコンセプトに、春夏秋冬それぞれに旬の素材で「京あいす」をつくるようにしました。
定番の「京あいす」のメニューとして、黒大豆きなこ・抹茶があり、季節限定のものに春はさくらもちやうぐいす(青大豆きなこ)、夏は冷やしあめや玄米茶、秋は焼き芋やまろん、冬は甘酒や金時にんじん、そして京銘菓の「そばぼうろ」をのせたアイスクリームなど、その他にもいろいろな「京あいす」を季節ごとに味わえます。

店には、京あいすの他にも珍しい食材のアイスクリームがたくさんあります。その中には、近所のおばあちゃんや常連のお客様の要望からできたものもあり、「バラ」「とうもろこし」「かぼちゃ」「みそ」などの種類が誕生したのだそうですよ。


■このお店は、アイスクリーム屋さんとは思えない外観ですね。建物の特徴を教えてください。
お店の中に入って初めてアイスクリームが売っていると知ってもらうために、あえてアイスクリーム屋らしい店構えにはしませんでした。過去に美容院だと思って入って来られた方もいたぐらい、外観内装にこだわりました。店内は吹き抜けもあり、天井が高いことも特徴です。
また、お店で買ったアイスクリームをその場で召し上がれるように、2階に飲食スペースを設けています。さらにギャラリーにもなっているので、展示品をみながらアイスクリームをゆっくり味わえます。


■最後に、アイスクリームの魅力とは?
「世代を超えて好きな食べ物」であることが、アイスクリームの魅力だと思います。お客様の中には、おばあちゃんがお孫さん連れで食べに来られることも多いですし、仕事帰りのお父さんが購入されることもよくあります。アイスクリームが家族団らんのきっかけになってくれたら嬉しいですね。そのためにも味を守って、これからもこだわりのアイスクリームをつくっていきたいです。

最後にお店の名前である「ちべた」とは、京ことばで「冷たい」という意味で、京都に住むご年配の方は今でもアイスクリームを「あいくすりん」と呼びます。そこで、幅広い年代の方にお店に来ていただけるようにと、この言葉をお店の名前にしたそうです。
季節によって様々な味が味わえる、京都初のアイスクリーム専門店。ぜひ訪れてみてください。
アクセス 市バス「千本今出川」下車 徒歩約3分
営業時間 11時~19時
定休日 月曜日(月1回月・火連休)
住所 京都市上京区千本通笹屋町東北角
お問い合せ 075-414-8688
URL http://www.kyo-ice.com/welcome/head.html

 寺社仏閣  店舗(伝統工芸・和雑貨)  店舗(食・飲食)  紅葉

印刷する

京のこだわり逸品

ほっこり京都 祇園祭

京都のおすすめ散策

ほっこり京都マップ検索

ほっこり京都生活おすすめサイト

ひとみ研究室 全国 目のご利益スポット

ほっこり京都 葵プロジェクト