ほっこり京都生活
京のこだわり逸品
京の伝統工芸
香彩堂(こうさいどう)~京の風情を気軽に楽しめる香りを求めて~

ほっこり京都生活

Google

京の伝統工芸

  • 香彩堂(こうさいどう)~京の風情を気軽に楽しめる香りを求めて~

香彩堂さんは「暮らしを香りで彩る」というコンセプトから社名がつけられており、お香はもちろん、洋の香りを取り入れたオリジナル商品も企画・卸・販売をされているお店です。
京都を彩る桜や紅葉のシリーズなど、香りで季節や風情を感じてもらえるものが数多く揃っており、またお香だけでなくデフューザーやサシェなど用途に合わせた商品で、香りの提案もされています。
香彩堂の芹川英俊様にお話を伺いました。

四季折々のお香

■香彩堂さんについて教えてください。

明治35(1902)年から和小物を中心に販売する岩井物産から、お香・香木を扱う会社として平成6(1994)年に創業しました。
はじめはお香など「和」の商品を中心に企画・卸・販売を行っていましたが、最近はルームフレグランスや練り香水など、「洋」の香りを取り入れた商品も扱うようになっています。
お香には、とがった香りをまろやかにしてくれる特徴があります。香彩堂では伝統的な白檀(びゃくだん)をベースに、心と体を癒すといわれるアロマオイルの材料を使った商品を「香りのインテリア」として販売しており、“香彩堂に行けば好きな香りに出合える”そんな商品作りを目指しています。


様々なお香やフレグランスがいっぱいの店内



■なぜ「洋」の香りの商品をつくろうと思われたのですか。

若い人たちにもお香の良さを知っていただき気軽に楽しんでもらいたいので、親しみやすい新しい香りをつくろうと考えたのがきっかけです。
香りのリラックス効果は色々と研究もされており、昔懐かしい香りや自分が好きな人の香りは心から和むことができるものといわれています。また、お香は長く香りが残るのも特徴で、ストレスの多い方々にも、ゆっくりリラックスするのに最適なのです。


■どんな香りの商品がありますか。また、その使い方も教えてください。

商品には、四季折々の和・洋のモチーフを香りにしたシリーズなどがあり『アロマディフューザー』、『フレグランスサシェ』、『練り香水』で楽しんでいただくことができます。


【アロマディフューザー】
室内香として使っていただくものです。
付属品の木の棒を瓶の穴に差し込んでフレグランス液に浸すと、木の棒をつたって吸い上げられ室内に香りが漂います。1瓶で1ヵ月ほど香りを楽しんでいただけます。

【フレグランスサシェ】
室内香の他にも衣服に香りをうつしたり、防臭のためにタンスの引き出しに入れたりと、様々な用途があります。
こちらの商品も1ヵ月ほど香りを楽しんでいただけます。

【練り香水】
ハンドクリームのような固形状の香水です。小さなお子様にも好まれるような優しい香り方をするため、大好評をいただいている香彩堂自信の逸品です。
スプレータイプの香水だと、なかなか自分で量を調節することが難しいのですが、練り香水は簡単に自分で好みの量をつけることができます。液体の香水と同じように、手首や耳、首すじなどにつけてお楽しみください。使う量にもよりますが1時間から2時間ぐらい香りが持続します。また持ち歩きもでき、何度も容易に付け直すことができるのが利点でもあります。

また、香彩堂には、ローズやラベンダーなど、お花の香りを取り入れたものもたくさんあります。特にROSEシリーズはおすすめで、古来からその美しさと香りで多くの人に愛され続けているローズの香りを四つの香りで表現したお香も販売しています。


それぞれの香りのイメージが分かりやすいように、商品パッケージにもこだわりが感じられるデザインになっており、ご自分用にはもちろん、お土産やプレゼントにもおすすめです。

お店は、四条烏丸からも歩いてすぐの位置にありますので、アクセサリーやインテリア感覚で楽しめる多彩な香りの中から、あなたの心を和ませてくれる香りを探しに、香彩堂さんに立ち寄られてはいかがでしょうか。



香彩堂(こうさいどう)

営業時間

9:30~18:30

定休日

なし

お問い合せ

075-344-6905

住所

京都市下京区烏丸通仏光寺東入ル上柳町335番地 岩井物産ビル1階

アクセス

▼市バス「四条高倉」下車 徒歩約5分
▼京都市営地下鉄「四条」駅・阪急電車「烏丸」駅下車 6番出口より徒歩約1分

 寺社仏閣  店舗(伝統工芸・和雑貨)  店舗(食・飲食)  紅葉

印刷する

京のこだわり逸品

ほっこり京都 祇園祭

京都のおすすめ散策

ほっこり京都マップ検索

ほっこり京都生活おすすめサイト

ひとみ研究室 全国 目のご利益スポット

ほっこり京都 葵プロジェクト