ほっこり京都生活
京都の寺社仏閣
寺社仏閣
金閣寺

ほっこり京都生活

Google

寺社仏閣

  • 金閣寺

京都の名所と聞かれると、数ある名所の中から金閣寺を挙げる方も多いと思います。

桜の季節、紅葉、雪景色…たくさんのベストシーンを持つ金閣寺。

緑に囲まれた夏に、また違った表情を探しに訪ねてみました。

金閣寺

光を放つ金閣


金閣寺の夏の景色

木漏れ日でやわらかに明るい、整えられた砂利の参道を進み受付をくぐると、目に入ってくるのは写真のごとく佇む金閣。

前面に広がる鏡湖池(きょうこいけ)は、その名のごとく鏡のように金閣と澄んだ青空を映し出しています。まぶしくて見上げることのできない空でも、池に映されることでゆっくり眺めることができます。

薄く映った雲が水面の揺れに動き、フワフワとした感じがより引き立つ。そのほんわりとした空を背景に、日射しを受けた金閣は光を外へ放ち、存在を主張する。背面に広がる山々がそれを引き立てます。

輝く金色と他の色が織り成す世界

金閣の側に寄って眺めるとまた違った表情が。

松の葉越しに金閣を見上げると、深い緑の色を受けて心なしか金閣も落ち着きのある色合いに見え、緑と青と白、そして金の4色の織り成す世界は凛々しさを感じさせます。

傍らに咲いたサルスベリと共に金閣を眺めると、逆光の中に淡いピンクの花の光が映り、やわらかな雰囲気を醸し出します。

輝く金色と他の色が織り成す世界


趣ある庭園

金閣を後にし、庭を進みます。金閣寺と言えば輝く金閣をイメージしますが、その周囲の庭園にも趣があります。

清らかな水が跳ねる龍門の滝や静かな佇まいの安民沢(あんみんたく)、茅葺き屋根の美しい夕佳亭(せっかてい)など、自然を生かした庭園が金閣をやさしく包みます。

光を放つ金閣と、それを受け止める庭園。互いに生かし合い、引き出し合い、金閣寺全体として調和している事を肌で感じることができます。

落ち着いた佇まいの夕佳亭

落ち着いた佇まいの夕佳亭

鯉が滝をのぼる様子を表す竜門滝

鯉が滝をのぼる様子を表す竜門滝

庭園に設けられたお茶所

庭園に設けられたお茶所


見頃の時期

金閣寺はあまりに有名なので、一度は訪れたことのある人がほとんどかもしれません。
しかし、季節毎に全く違った表情を見せるこの金色を、ぜひ目にしてみてください。きっとまた以前とは異なる感想を持つことができますよ。

スポット情報

アクセス:

  • 京都駅から 市バス 101・205番 「金閣寺道」下車 すぐ
  • 京阪三条から 市バス 12・59番 「金閣寺前」下車 すぐ

住所:

京都府京都市北区金閣寺町1

参拝時間:

9:00~17:00 年中無休

拝観料:

大人400円 小人300円

お問い合せ:

TEL:075-461-0013

 寺社仏閣  店舗(伝統工芸・和雑貨)  店舗(食・飲食)  紅葉

印刷する

京都の寺社仏閣

ほっこり京都 祇園祭

京都のおすすめ散策

ほっこり京都マップ検索

ほっこり京都生活おすすめサイト

ひとみ研究室 全国 目のご利益スポット

ほっこり京都 葵プロジェクト